3つのこだわり

角英の3つのこだわり

1. 国内調理・製造による徹底した衛生管理

「量産すると品質が落ちる」「どんな調理過程か見えない」そんなネガティブな印象を持たれがちな食品製造ライン。
そんな私たち角英がお届けするお好み焼きは、調理から真空パックにするまで一括管理した製造ラインを採用。
角英のお好み焼きは全て瀬戸内海に面した香川県の工場で国内調理・製造しています。

一括した調理過程を採用するのは衛生管理の他に、調理後、即座に真空パック化をしたいという思いがあったから。
豆腐やお魚のすり身を使う角英のお好み焼きは、素材の鮮度が味に大きく左右します。
焼き上げ直後に真空パック化することで、各素材の美味しさを保ったままご自宅にお届けできるようになりました。

2. 国産野菜100%使用した安心・安全の材料選び

小さなお子様のいるご家族でも安心して自宅でお好み焼きを楽しんでいただけるために、、、
角英では、お好み焼きには欠かせないキャベツをはじめとする野菜は全て国産100%のものを使用しています。
食品衛生の問題が日々のニュースで取り上げられる中、角英では誰もが安心して食べていただけるように国内野菜の使用にこだわります。

3. 豆腐とお魚のすり身の生地でカロリー30%OFF

安心してお好み焼きを食べていただけるように、角英のお好み焼きには小麦・卵などを使用していません。(※1)
生地には、豆腐とお魚のすり身をベースとすることで、往来のお好み焼きと比較してカロリーも30%以上(※2)を減らすことに成功しました。
アレルギーの心配がある方も、角英のお好み焼きは小麦や卵を使用していないので、お子様はもちろん、高齢の方にも優しいお好み焼きとなっています。

※1 商品による(アレルギー詳細は商品紹介を参照)、※2 実測値